体験者の声─コミュニケーション資格・検定|コミュニケーション・マイスター協会

  • コミュニケーションホーム
  • 6つのメリット
  • 体験者の声
  • 日程、会場
  • 団体、法人の方へ
  • 協会について
  • Q&A
  • 受講お申し込み

(必須)
  • コミュニケーションホーム
  • 3級講座(入門コース)
  • 2級講座(実践コース)
  • 1級講座(応用コース)
  • プロ養成コース
パンフレット
コミュニケーションホーム
プロ養成コース

ロジカルコミュニケーション

プロ養成コース
プロ養成コース

ロジカルライティング

プロ養成コース
プロ養成コース

会話のうまさで人生は決まる!
成功に導く12のテクニック

プロ養成コース
プロ養成コース

何でもわかりやすくする技術、
伝える技術

プロ養成コース
プロ養成コース

「図解 ロジカル・トレーニング」
   〜「考える力」「ひらめく力」を強化する〜

プロ養成コース
プロ養成コース

言いたいことが確実に伝わる
17秒会話術

プロ養成コース
関連書籍一覧
動画 コミュニケーションホーム
コミュニケーションホーム

コミュニケーションホーム

体験者の声

 
接客の仕事をしていますが、会話が苦手で、1年以上もおつきあいのあるお客様とでも、なかなかスムーズに話せませんでした。お客様のほうが気を遣ってくれたりすると、すごく申し訳なくて…。うまく話せないことが、私自身のストレスにもなっていました。
でも、この検定講座を受けたことで、会話に対する苦手意識がだいぶなくなりました。以前は、私にはコミュニケーションの才能がないと思っていたのですが、才能ではなくスキルだということが実体験的に分かりました。仕事で実践することで、 どんどん自信もついてきました。 コミュニケーションのストレスから解消され、話すことが苦痛ではなくなったのが、私にとっては何よりの成果です。
 
職場などで、自分では楽しく話していたつもりなのに、気がつくと相手が沈黙していることが何度かあって、私の話ってつまらないのかな…と思うようになりました。以来、会話が弾んでいる中に入っていけなくなり、このままでは職場の人間関係にも影響しそうだと心配になった矢先、この検定講座のことを知りました。 コミュニケーションはスキルだと言われても、最初はピンとこなかったのですが、実際に学ぶうち、 ロジカルに話すことの力を実感できるようになりました。アウトライン化などの技法も、言いたいことをクリアに 伝えるのにすごく役に立つと思いました。"外さない会話"ができるようになってきて、人間関係もスムーズになった 気がします。 これからも、日々実践でがんばります。
 
営業職なのに緊張しやすく、理路整然と話すことがすごく苦手でした。あれもこれも伝えなければと思うあまり、同じことを何回も繰り返したり、話の最初と最後がズレてしまったり…。そんな私ですが、2日間のコースを受講した後は、短くまとめて話すコツをつかむことができ、緊張せず話せるようになりました。講座の内容は、今までにない方法論ということで、最初は少し難しく感じましたが、実際に練習するうちに面白くなってきました。教室の雰囲気も良く、楽しく学ぶことができました。
受講後は、自分でも、話し方がスマートになったかなと思います。先日は、お客様から「君の説明は分かりやすいね」と言われて、すごく嬉しくなりました。本当に、受講して良かったと思います。
恋人ができても、デートや電話で話すことが苦手で、長続きしないことが多いんです。それで恋愛に臆病になっていたのですが、久しぶりに彼女ができたので今度こそ話下手で失敗しないようにしたいと思い、ロジカル・コミュニケーション検定講座を受講しました。
学んでみて分かったのは、コミュニケーションは思った以上に奥が深いけれど、練習で誰もが身につけられるスキルだということです。たとえば、「話の設計図」というメソッドを使って、途切れることなく会話ができたときには本当に感動しましたね。以前は、自分はつまらない人間だという劣等感があったのですが、すごく自信がつきました。彼女とも、毎日会話を楽しんでいます。
ロジカル・コミュニケーション検定講座を部下の教育研修に活用できないかと考え、まずは自分で体験してみようと受講したのですが、私自身が学ぶことの多い講座でした。
たとえば、自分のコミュニケーションの傾向を理解することができたのも、そのひとつです。私は、言ったこととまったく違う理解を相手にされることがときどきあるのですが、その理由と改善方法が分かり、とてもためになりました。また、難しいお客様もコミュニケーションの仕方ひとつで自分の味方にできることを実践的に教えていただき、こんなにすごいスキルがあるのかと驚きました。本当に役立つ講座だと思いますので、ぜひ部下にも受講させたいですね。私も、もっと上のクラスを受講しようと考えています。